ICOM IC-R6のクローニングケーブルをWindows10で使う

航空無線の受信に使っているICOM IC-R6のメモリー編集ソフトで使用するクローニングケーブルのOPC-478UCはB付きがWindows10対応となっているけど、手持ちのB無しでもWindows10で使用できた。自分の環境ではこの設定で使えた。
設定手順
「USBシリアルデバイス」を右クリックし「ドライバーの更新」を選択する
「コンピューターを参照してドライバーソフトウェアを検索」をクリックする
「コンピューター上の利用可能なドライバーの一覧から選択します」をクリックする
「互換性のあるハードウェア表示」のチェックを外してMicrosoftの「USBシリアルデバイス」を選択して次へをクリックする